高校で学生を教える教員

高等学校教諭

  • 公的機関への就職
  • 学校、講習等で取得
  • 社会に貢献

国家資格

試験難易度 本文等ご参照下さい 年齢制限 年齢制限なし
学歴 大学卒程度以上 実務経験等 実務経験は不要

アウトライン

こんな資格・仕事

高校の教員になるには、大学で高等学校教諭免許状を取得します。
大学の学部・学科によって取得できる免許状の教科の種類が異なりますので、進学先を決めるときによく調べましょう。

免許状を取得後、公立高校での勤務を希望する場合は、都道府県の教員採用試験を受けます。合格すると採用候補名簿に登録され、欠員があった場合に順次採用されます。私立高校については、各高校で独自に採用試験がおこなわれます。

受験資格(年齢制限、実務経験)

所定科目の履修が必要です。
四年制大学で教職課程の科目を履修して必要な単位を得れば取得できます。
また、取得には年齢制限がありませんが、採用試験としては年齢制限を設けている場合もあります。

試験の概要(科目、試験方法、免除規定等)

試験内容

公立学校の教員採用については、各都道府県教育委員会へお問い合わせください。
私立学校の教員採用については、各学校へお問い合わせください。

費用

採用試験であるため、受験としての費用はありません。

受験地

実施する都道府県教育委員会や学校によります。

難易度

採用率などは公開されていません。倍率は都道府県などによって異なります。

スケジュール

公立学校の教員採用については、各都道府県教育委員会へお問い合わせください。
私立学校の教員採用については、各学校へお問い合わせください。

お問い合わせ

教員免許について
◎文部科学省初等中等教育局教職員課 教員免許企画室免許係
〒100−8959 東京都千代田区霞が関3−2−2
TEL:03−5253−4111(内線2453)
URL:http://www.mext.go.jp/

公立高校の教員採用試験について
◎全国都道府県教育委員会連合会
URL:http://www.kyoi-ren.gr.jp/link/

・都道府県庁URL一覧(e-資格)

TOPICS

◎この資格、または関連資格・スキルが学べる学校を、<e-専門学校ガイド>で探そう。[PR]

どっちコンテンツ

どちらを取得するべき?似ている資格を、さまざまなアプローチから、徹底比較!

PR