小学生への英語指導能力を証明する

小学校英語指導者資格

  • キャリアアップに有利
  • 実力やレベルを証明

民間資格

試験難易度 本文等ご参照下さい 年齢制限 年齢制限なし
学歴 学歴不問 実務経験等 実務経験が必要

アウトライン

こんな資格・仕事

小学校英語指導者資格は、特定非営利活動法人 小学校英語指導者認定協議会(J−SHINE)が認定する民間の資格で、小学校で英語教育をおこなうために必要な知識と技能がある人に付与されます。認定を受けるには、所定の養成講座の受講のほか、一定以上の英語での指導時間が必要とされます。なお、4年間の更新制です。
指導時間が不足している場合には、「小学校英語準認定指導者」の認定を受けることができます。また、小学校英語指導者資格の上位資格として「小学校英語上級指導者資格」があります。

職場・収入

英語塾などですでに英語指導の経験がある人に向けた資格なので、職場は小学生に英語を教える教室や授業になります。しかし、資格取得によって必ずしも小学校で採用になるとは限らず、採用は各自治体などの取り決めによります。教育委員会の募集で採用された場合には、小学校で英語活動を支援します。待遇は自治体によって異なりますが、時間契約であることが多いようです。収入に関しては、時給で1,500〜2,000円などの例があります。

将来性

2011年以降、小学校5〜6年生の外国語活動が必修となったため、自治体などにより小学生に教える英語指導者が募集されています。小学校の英語活動支援員・補助員などの募集では、英検などと並び募集要件のひとつとして指定されていることがあります。
また、子どもたちに英語を教える仕事では、有資格者優遇として募集しているケースもあります。

受験資格(年齢制限、実務経験)

認定による取得です。
条件として次の3つを満たさなくてはなりません。
・J−SHINEの認定を受けた登録団体が主催する「指導者養成講座」を修了していること
・指導時間50時間以上の実施経験があること
・英語力の目安として、英語で授業がおこなえること

試験の概要(科目、試験方法、免除規定等)

試験内容

条件を満たしたうえで、認定委員会が審査をおこないます。
指導者養成講座の内容は、各登録団体によります。

費用

指導者認定審査料(税込):6,000 円

受験地

講座をおこなう登録団体によります。

難易度

難易度についての情報は公開されていません。

スケジュール

講座の開催は登録団体によります。

お問い合わせ

◎特定非営利活動法人 小学校英語指導者認定協議会 東京事務局
東京都中央区八丁堀3−11−14 京新ビル401
TEL:03−3523−2158
http://www.j-shine.org/

TOPICS

◎この資格、または関連資格・スキルが学べる学校を、<e-専門学校ガイド>で探そう。[PR]

どっちコンテンツ

どちらを取得するべき?似ている資格を、さまざまなアプローチから、徹底比較!

PR