経営に関する基礎的・専門的知識のレベルを証明する

経営学検定

  • キャリアアップに有利
  • 就職・転職に有利
  • 実力やレベルを証明

民間資格

試験難易度 本文等ご参照下さい 年齢制限 年齢制限なし
学歴 学歴不問 実務経験等 本文等ご参照下さい

アウトライン

こんな資格・仕事

経営学検定は、一般社団法人 日本経営協会が実施する民間の検定です。経営に関する基礎的・専門的知識、その応用能力としての経営管理能力や問題解決能力が一定水準に達していることを証明するものです。
上級、中級、初級の3レベルがあり、初級は学生などが対象ですが、もっとも高レベルの上級では経営幹部やその候補を対象とした内容になっています。

級・レベル・上位資格

上上級、中級、初級の3つがあります。
<上級>経営に関する高度の専門的知識と、実践的な経営能力
<中級>経営に関する専門的知識や経営課題を解決するための分析能力
<初級>経営学に関する初歩的・基礎的知識

職場

特に職場を選びませんが、将来的に経営幹部や経営者を目指す人にとってキャリアアップとなる検定です。経営についての知識を得ておきたい学生にとってもプラスとなるでしょう。職域を広げるために役立つ検定です。

受験資格(年齢制限、実務経験)

特にありません。
ただし、上級は中級の合格が必要です。

試験の概要(科目、試験方法、免除規定等)

試験内容

主に筆記試験がおこなわれます。
上級については一次試験と二次試験があります。試験内容は以下の通りです
<上級>
【一次試験】経営に関するケーススタディ
【二次試験】経営課題に関するレポートの作成、レポートのプレゼンテーション、グループ・ディスカッション
<中級>
マネジメント、人的資源管理 、経営法務、マーケティング、IT経営、経営財務
<初級>
企業システム、経営戦略、経営組織、経営管理、経営課題

費用

受験料:
<初級>4,700円
<中級>6,800円
<上級>【一次試験】8,400円、【二次試験】28,000円

受験地

<初級・中級・上級(一次)>東京、大阪、札幌、仙台、金沢、名古屋、福岡、広島
<上級(二次)>東京

難易度

合格率などの情報は公開されていません。

スケジュール

年1〜2回
初級と中級は年2回(6月、11月)。上級は年1回(一次試験12月、二次試験3月)
<初級・中級>
6月試験 申込受付期間:4月上旬〜5月下旬
11月試験 申込受付期間:8月上旬〜10月下旬
<上級>
申込受付期間:8月上旬〜10月下旬、1次試験:12月上旬、2次試験:3月上旬

お問い合わせ

◎一般社団法人 日本経営協会 検定事務局
〒151−8538 東京都渋谷区千駄ヶ谷3−11−8
TEL:03−3403−6394
URL:http://www.noma.or.jp/

TOPICS

◎この資格、または関連資格・スキルが学べる学校を、<e-専門学校ガイド>で探そう。[PR]

どっちコンテンツ

どちらを取得するべき?似ている資格を、さまざまなアプローチから、徹底比較!

PR