貸金業には必須の国家資格

貸金業務取扱主任者資格試験

  • 就職・転職に有利
  • これから有望

国家資格

試験難易度 B 年齢制限 年齢制限なし
学歴 学歴不問 実務経験等 実務経験は不要

アウトライン

こんな資格・仕事

貸金業務取扱主任者資格試験は、日本貸金業協会が実施する国家資格の試験です。一般的に貸金業者とは消費者金融やクレジットカードの会社のことをいいます。貸金業者は、営業所や事務所に貸金業務取扱主任者を置かなくてはならないと法律で定められています。貸金業務取扱主任者の資格をもつ人は、貸金業務に関係した法律を周囲に守らせつつ、業務を適切に進めるための助言や指導をおこないます。
合格後に主任者として登録をすると、貸金業務取扱主任者として認められます。現在登録済みの主任者数は、45,002名(2015年12月末現在)です。

職場・収入

貸金業(消費者金融、クレジットカード・信販など)が主な職場ですが、リース業などで融資をおこなっている企業などからも需要があります。

将来性

貸金業には必須の資格なので、今後も安定したニーズを期待できます。

受験資格(年齢制限、実務経験)

特にありません。

試験の概要(科目、試験方法、免除規定等)

試験内容

筆記試験がおこなわれます。
マークシート方式です。
試験範囲:法及び関係法令に関すること、貸付け及び貸付けに付随する取引に関する法令及び実務に関すること、資金需要者等の保護に関すること、財務及び会計に関すること

費用

受験手数料(非課税):8,500円

受験地

札幌、仙台、千葉、東京、埼玉、横浜、高崎、名古屋、金沢、大阪、京都、神戸、広島、高松、福岡、熊本、沖縄

難易度

2015年度に実施された第10回試験の結果は以下のとおりです。
受験者数 10,186名、合格者数 3,178名、合格率 31.2%

スケジュール

年1回。
申込受付期間:7月上旬〜9月上旬、試験:11月、合格発表:1月

お問い合わせ

◎日本貸金業協会
〒108−0074 東京都港区高輪3−19−15 二葉高輪ビル2F・3F
TEL:03−5739−3867
URL:http://www.j-fsa.or.jp/chief/

TOPICS

◎この資格、または関連資格・スキルが学べる学校を、<e-専門学校ガイド>で探そう。[PR]

どっちコンテンツ

どちらを取得するべき?似ている資格を、さまざまなアプローチから、徹底比較!

PR