不動産コンサルティングのプロフェッショナル

不動産コンサルティング技能試験

  • キャリアアップに有利
  • 実力やレベルを証明

民間資格

試験難易度 A 年齢制限 年齢制限なし
学歴 学歴不問 実務経験等 本文等ご参照下さい

アウトライン

こんな資格・仕事

不動産コンサルティング技能試験は、財団法人 不動産流通近代化センターが試験をおこなう民間の資格です。不動産についてのコンサルティング(企画、調整、提案)に必要なスキルについて試験します。試験の受験条件として実務経験は必要ありませんが、合格後に不動産コンサルティング技能登録者として登録するには一定の実務経験が必要です。登録者は「公認 不動産コンサルティングマスター 」として認定されます。

級・レベル・上位資格

公認 不動産コンサルティングマスターのなかで、専門的な技能を認定する専門士という制度があります。分野には「相続対策専門士」と「不動産有効活用専門士」の2つがあります。

職場

不動産業を営む会社が職場となります。この試験の受験条件には国家資格が必要であり、さらに合格後に不動産コンサルティング技能登録者として活動するためには実務経験を求められます。そのため、経験を積んだ後でキャリアアップを目指して受験するケースが一般的でしょう。

受験資格(年齢制限、実務経験)

所定の国家資格が必要です。
受験は、宅地建物取引主任者資格登録者、不動産鑑定士登録者、一級建築士であり、それぞれの業務に従事あるいは従じしようとする人を対象とします。また合格後の登録には、不動産に関する5年以上の実務経験が必要です。

試験の概要(科目、試験方法、免除規定等)

試験内容

筆記試験がおこなわれます。
午前は択一式試験、午後は記述式試験です。
択一式試験:事業・実務、経済、金融、税制、建築、法律
記述式試験:
必修:実務、事業、経済
選択:金融、税制、建築、法律から1教科

費用

受験料:30,800円(税込)

受験地

札幌、仙台、東京、横浜、静岡、金沢、名古屋、大阪、広島、高松、福岡、沖縄

難易度

2016年度の試験結果は以下のとおりでした。
受験者数 1,304名、合格者数 648名、合格率 49.7%

スケジュール

年1回
申込受付期間8月〜9月/試験11月/合格発表1月

お問い合わせ

◎公益財団法人 不動産流通推進センター
〒100−0014 東京都千代田区永田町1−11−30 サウスヒル永田町8F
TEL:03−5843−2079
URL:http://www.retpc.jp/

TOPICS

◎この資格、または関連資格・スキルが学べる学校を、<e-専門学校ガイド>で探そう。[PR]

どっちコンテンツ

どちらを取得するべき?似ている資格を、さまざまなアプローチから、徹底比較!

PR