世界水準の内部監査スキルを証明する

CIA(公認内部監査人)

  • キャリアアップに有利
  • 就職・転職に有利
  • 実力やレベルを証明

民間資格

試験難易度 本文等ご参照下さい 年齢制限 年齢制限なし
学歴 大学卒程度以上 実務経験等 実務経験が必要

アウトライン

こんな資格・仕事

内部監査とは、企業のなかで目標達成のために経営状況について助言したり、支援する仕事のことです。資格名に「内部」とあるように社内でおこなわれ、仕事は「内部監査室」などの部署が担当します。
CIAは、米国の団体であるIIA(内部監査協会)が認定する内部監査の資格です。IIAは1941年の設立以来、190の国と地域で実施されており、CIAの有資格者は累計7,597人です(2014年末現在)。日本の試験は、社団法人 日本内部監査協会(IIA−Japan)が主催しています。

級・レベル・上位資格

IIAではこのほかに内部統制や金融監査の資格試験を実施しており、IIA−Japanでも、国内資格として内部監査士などの資格を別途開催しています。

職場・収入

企業の内部監査部門が中心です。実務経験がともなう資格ということもあり、高収入も期待できます。海外に拠点が多い企業などの場合、海外での活躍もありえます。内部監査を業務とする人なら、取得によって転職などに有利に働く資格といえます。

将来性

同一の企業内でも海外に拠点を数多くもつ企業が増え、現地支社での内部監査の必要が生まれるなど、ビジネスのグローバル化によってニーズが高まっている資格です。国際基準で認定されるCIAの資格は今後も需要が望めます。海外での勤務を希望する人は、英語のコミュニケーション能力を同時に身につけることで、より可能性が広がります。

受験資格(年齢制限、実務経験)

学歴、推薦が必要です。
合格した場合でも、CIAとしての認定には、別途実務経験が必要です。

・学歴要件(一部)
(1)四年制大学の卒業
(2)大学・大学院の在学生(大学の場合、3年生以上)  など

・推薦
初回申込には、認定資格(CIA、CCSA(内部統制評価指導士)、CFSA(公認金融監査人)など)の保持者、上司などによる「推薦状」が必要

試験の概要(科目、試験方法、免除規定等)

試験内容

パソコンを使った試験がおこなわれます。

Part機内部監査の基礎
125問、2時間30分

Part供内部監査の実務
100問、2時間

Part掘内部監査に関連する知識
100問、2時間

費用

受験料(税込)
Part機В械院ぃ娃娃葦漾殖苅魁ぃ娃娃葦漾殖横粥ぃ娃娃葦
Part供В横機ぃ娃娃葦漾殖械掘ぃ娃娃葦漾殖隠検ぃ娃娃葦
Part掘В横機ぃ娃娃葦漾殖械掘ぃ娃娃葦漾殖隠検ぃ娃娃葦
(IIA個人会員/IIA個人会員以外/学生・教員)

受験地

全国のピアソンVUEテストセンターです。
東京都・札幌市・仙台市・横浜市・名古屋市・大阪市・広島市・松山市・福岡市・那覇市

難易度

過去の試験問題、解答、点数配分などは公開されていません。また、合格率など難度についても同様です。採点方法はPartごとで、得点は250〜750ポイントのスケールドスコアに換算されます。合格ラインは600ポイント以上(各パート共通)です。

スケジュール

ピアソンVUEのコールセンター・公式サイトで確認してください。

お問い合わせ

◎社団法人 日本内部監査協会(IIA−Japan) 企画調査部 国際・資格課
〒104−0031 東京都中央区京橋3−3−11 京橋サウス8F
TEL:03−6214−2232
URL:http://www.iiajapan.com/

◎ピアソンVUE
TEL:0120−355−583(除:平日、土日祝日/午前9時〜午後6時)
URL:http://www.pearsonvue.com/japan/TestcentersList/iia_testcenters.html

TOPICS

◎この資格、または関連資格・スキルが学べる学校を、<e-専門学校ガイド>で探そう。[PR]

どっちコンテンツ

どちらを取得するべき?似ている資格を、さまざまなアプローチから、徹底比較!

PR