依頼を受けて情報収集をおこなう調査員

探偵

  • 専門技術を取得
  • 独立に有利
  • 社会に貢献

その他

試験難易度 本文等ご参照下さい 年齢制限 年齢制限なし
学歴 学歴不問 実務経験等 実務経験は不要

アウトライン

こんな資格・仕事

探偵とは、依頼を受けて、面接による聞込み、尾行、張込みなどによって情報収集をおこなう調査員のことです。2007年以降「探偵業の業務の適正化に関する法律」が施行され、現在は営業所ごとの届け出制となっています。これは個人でも法人であっても同様です。罰則規定もあり、無届けで探偵業をしたり、公安委員会の営業停止命令を無視したりという場合には懲役または罰金などがそれぞれ定められています。
届け出そのものは、スキルや実務経験を問うていないため、未経験者でもできますが、探偵業者として成功するためには、スキルの習得や実務経験は当然といえるでしょう。探偵スキルの習得には、専門学校や独立支援プログラムなど学習機関・コースを利用するほか、探偵業者で働き、実地で学ぶなどの方法があります。
公的な資格は存在していませんが、2011年から社団法人 日本調査業協会が探偵業務認定試験制度を開始しています。

職場・収入

自分で営業所を開いて探偵業を営む場合と、すでに届出済みの探偵業者で働く場合があります。独立する場合は、集客など経営者としての手腕も必要になります。

受験資格(年齢制限、実務経験)

特にありません。
ただし、以下の条件に当てはまる場合は、探偵業はおこなえません。
・最近5年間に営業停止命令などに違反した者
・暴力団員など

試験の概要(科目、試験方法、免除規定等)

試験内容

届け出をおこないます。
探偵業を開始する日の前日までに営業所の所在地の所轄警察署長を経由して、公安委員会へ届け出をしなければなりません。また、公安委員会から交付された探偵業届出証明書を営業所に掲示する必要があります。
必要な書類などは以下のとおりです。

・探偵業開始届出書
・手数料
・複数の添付書類(個人と法人とで異なります)

詳細は、所轄の警察署公式サイトなどで確認してください。

費用

手数料(探偵業開始届出):3,600円

スケジュール

特にありません。

お問い合わせ

◎警視庁 探偵業(東京都の場合)
TEL:03−3581−4321(警視庁代表)
URL:http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/tetsuzuki/tantei/


探偵業務認定試験制度について
◎社団法人 日本調査業協会
〒101−0032 東京都千代田区岩本町2丁目6−12 曙ビル402
TEL:03−3865−8371
URL:http://www.nittyokyo.or.jp/

TOPICS

◎この資格、または関連資格・スキルが学べる学校を、<e-専門学校ガイド>で探そう。[PR]

どっちコンテンツ

どちらを取得するべき?似ている資格を、さまざまなアプローチから、徹底比較!

PR