食品関係の営業をおこなう施設で必要

食品衛生責任者

  • キャリアアップに有利
  • 独立に有利
  • 学校、講習等で取得

国家資格

試験難易度 本文等ご参照下さい 年齢制限 本文等ご参照下さい
学歴 学歴不問 実務経験等 実務経験は不要

アウトライン

こんな資格・仕事

食品衛生責任者は、飲食店、スーパーなど食品関係の営業をおこなう場合、許可施設ごとにおかなくてはならないものです。食品衛生責任者となった人は、営業者の指示に従い食品衛生上の管理運営をおこないます。
この資格を取得するには、都道府県などが実施する講習会を修了します。なお、栄養士、調理師、製菓衛生師、船舶料理士など所定の資格をもっている人は講習会なしで取得できます。

受験資格(年齢制限、実務経験)

受講資格は、都道府県によって異なります。
東京都の場合は17歳以上(高校生不可)などです。

詳細は各都道府県の公式サイトを参照してください。

試験の概要(科目、試験方法、免除規定等)

試験内容

講習会が実施されます。
講習のカリキュラムは、全国で標準化されており、修了証書も全国で有効です。
以下は講習会の内容です(東京都の場合)。
講習内容:衛生法規(2時間)、公衆衛生学(1時間)、食品衛生学(3時間、テスト含む)

費用

費用:10,000円(税込。教材費含む。東京都)

受験地

各都道府県

難易度

全国的な講習会修了者数、テストの結果などは公開されていません。

スケジュール

毎月数回
頻度や日時は都道府県によります。詳細は各都道府県の公式サイトを参照してください。

お問い合わせ

<東京都の場合>
◎社団法人 東京都食品衛生協会
URL:http://www.toshoku.or.jp/


TOPICS

◎この資格、または関連資格・スキルが学べる学校を、<e-専門学校ガイド>で探そう。[PR]

どっちコンテンツ

どちらを取得するべき?似ている資格を、さまざまなアプローチから、徹底比較!

PR