レコーディングのプロフェッショナル

サウンドレコーディング技術認定試験(JAPRS認定資格)

  • キャリアアップに有利
  • 就職・転職に有利
  • 実力やレベルを証明

民間資格

試験難易度 本文等ご参照下さい 年齢制限 年齢制限なし
学歴 高卒程度以上 実務経験等 実務経験は不要

アウトライン

こんな資格・仕事

サウンドレコーディング技術認定試験は、社団法人 日本音楽スタジオ協会(JAPRS)によって実施されている、レコーディングエンジニアの専門性を認定する民間資格です。従来から音楽スタジオで使用されている機器はもちろん、近年になって登場したデジタル技術など、現在現場で必要とされるレコーディングの技術知識についての試験をおこないます。

級・レベル・上位資格

試験の結果はAからEの5段階で評価され、受験者には認定証と成績証明書が交付されます。各ランクの取得点数は次のとおりです(1000点満点)。
A 1000〜901点
B 900〜701点
C 700〜451点
D 450〜201点
E 200点以下

職場・収入

レコーディングエンジニアを必要とする職場、音楽スタジオや音声・音響関係の部門をもつ会社が対象です。この仕事に就くために資格は必須ではないものの、取得によって技術知識の証明となるでしょう。

受験資格(年齢制限、実務経験)

高卒程度(高校あるいは同程度の学力)以上という学歴の条件があります。

試験の概要(科目、試験方法、免除規定等)

試験内容

マークシート方式の試験がおこなわれます。
出題範囲は、『サウンドレコーディング技術概論 再改訂版』、『サウンドレコーディング技術認定試験問題集』、『音楽録音スタジオにおける音響設計ガイドブック』(以上日本音楽スタジオ協会発行)から出題されます(2017年度試験) 。四者択一で、90分間の試験です。

費用

受験料(税込):5,400円

受験地

北海道、宮城、福島、東京、新潟、静岡、愛知、大阪、沖縄。
詳細は公式サイトを参照してください。

難易度

スコア制のため、合否ラインについての難易度はありません。

スケジュール

年1回。
受付期間:4月中旬〜5月中旬、試験:7月上旬

お問い合わせ

◎社団法人 日本音楽スタジオ協会
〒169−0072 東京都新宿区大久保2−1−11 モナーク大久保3F
TEL:03−3200−3650
URL:http://www.japrs.or.jp/

TOPICS

◎この資格、または関連資格・スキルが学べる学校を、<e-専門学校ガイド>で探そう。[PR]

どっちコンテンツ

どちらを取得するべき?似ている資格を、さまざまなアプローチから、徹底比較!

PR