インターネットを使いこなす能力を2レベルで検定

ドットコムマスター

  • キャリアアップに有利
  • 就職・転職に有利
  • 在宅・パートタイム向き

民間資格

試験難易度 本文等ご参照下さい 年齢制限 年齢制限なし
学歴 本文等ご参照下さい 実務経験等 実務経験は不要

アウトライン

こんな資格・仕事

インターネット検定「ドットコムマスター」は、NTTコミュニケーションズが創設した、民間の検定制度です。この検定試験の受検・合格を通じて、社会生活や仕事に必要なIT知識を、基礎レベルから体系的・網羅的に身につけることができます。また、特定のメーカーやソフトウェアに依存しない、ベンダーフリーの試験であることも特徴のひとつです。
2013年から認定資格レベルが一新されました。

級・レベル・上位資格

次の2つのレベルがあります。
<BASIC>
インターネットを安心・安全に使うことができる、利用するうえで必要なリテラシーがある。
<ADVANCE>
・ADVANCE ★(中級レベル)
適切にICT(Information and Communication Technology)を利用でき、初心者などに利用指導できる。

・ADVANCE ★★(上級レベル)
組織やグループでICTを利用する仕組みを作れる。管理する社員や委託先の指導ができる。

将来性

この試験は、多くの企業・学校で導入されています。

受験資格(年齢制限、実務経験)

特にありません。
また、どのレベルからでも受験できます。

試験の概要(科目、試験方法、免除規定等)

試験内容

コンピュータを使った試験がおこなわれます。

<BASIC>
出題分野:情報機器の活用、インターネットへの接続、インターネットの活用、インターネットの安全性・モラル

<ADVANCE>
出題分野:インターネットの基本技術、インターネットへの接続、セキュリティ、サービス(Webブラウザとメールクライアント含む)の利用と法律

費用

検定料:検定料:<BASIC>4,000円(税別)、<ADVANCE>8,000円(税別)

受験地

全国各地のテストセンターのほか、インターネットからの受験も可能です。
詳細は公式サイトを参照してください。

難易度

合格率は公開されていません。

スケジュール

随時。

お問い合わせ

◎NTTコミュニケーションズ検定事務局
URL:http://www.com-master.jp/

◎試験予約について
プロメトリック
URL:http://www.prometric-jp.com/

TOPICS

◎この資格、または関連資格・スキルが学べる学校を、<e-専門学校ガイド>で探そう。[PR]

どっちコンテンツ

どちらを取得するべき?似ている資格を、さまざまなアプローチから、徹底比較!

PR