介護保険のサービスのプランを立て、連絡調整・相談援助をおこなう

介護支援専門員(ケアマネジャー)

  • 医療・福祉で働く
  • 就職・転職に有利
  • これから有望

公的資格

試験難易度 AA 年齢制限 年齢制限なし
学歴 本文等ご参照下さい 実務経験等 実務経験が必要

アウトライン

こんな資格・仕事

介護支援専門員(ケアマネジャー、ケアマネとも呼ばれる)は、介護支援専門員実務研修受講試験に合格し、実務研修を受けると介護支援専門員として登録されます。この資格には5年の有効期間があり、必要な研修を受講し、更新していく必要があります。
介護保険は、40歳以上のすべての人が加入を義務付けられています。加入者が介護保険のサービスを受けるには、市町村から「要介護認定」を受けた後、ケアマネジャーにケアプランを立ててもらう手続きが必要です。ケアマネジャーは、加入者に会って話を聞き、歩行、食事などの日常生活動作における身体活動能力や障害の度合いなどについて必要な調査を実施して、本人の気持ちを尊重し、ニーズに合うケアプランを立てます。実際に介護サービスを担当する事業者への依頼や連絡・調整、利用者および家族からの相談の対応などもおこないます。

職場・収入

ケアマネジャーは、居宅介護支援事業所(ケアプラン作成機関)を開業することができます。実際には、社会福祉法人、医療法人、営利法人、財団法人、農協、生協、開業医、薬局などが経営する居宅介護支援事業所に雇用されて勤務する例が多くなっています。ヘルパーを派遣する訪問介護の会社や訪問看護ステーションに併設される場合もあります。
また、介護保険施設(介護老人福祉施設、介護老人保健施設、介護療養型医療施設)には、ケアマネジャーを必ず配置することが制度上、義務づけられています。

将来性

ケアマネジャーの資格を取るには、介護や相談援助業務のプロとしての実務経験が必要です。制度が始まったばかりのころは、看護師・准看護師の取得者が大半でしたが、現在では介護福祉士の取得者が上回るようになりました。今後も、介護福祉士やホームヘルパーが経験を積み、キャリアアップのためにケアマネジャーの資格を取る例が中心になるでしょう。

受験資格(年齢制限、実務経験)

実務経験などが必要です。
必要な経験年数は、所有する資格などによって異なります。

(1)所定の資格(医師、歯科医師、薬剤師、保健師、助産師、看護師、准看護師、理学療法士、作業療法士、社会福祉士、介護福祉士、視能訓練士、義肢装具士、歯科衛生士、言語聴覚士、あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師、栄養士(管理栄養士を含む)、精神保健福祉士)で、通算5年以上の実務経験
(2)障害者や高齢者の施設で必ず置かなければならない相談援助業務または法律に定められた相談援助業務で5年以上の実務経験
(3)社会福祉主事任用資格取得または訪問介護員(ホームヘルパー)養成研修2級課程修了者で、相談援助業務または介護業務において5年以上の実務経験。
(4)上記以外で、介護業務に通算10年以上の実務経験

なお、5年間で業務に従事した日数が900日以上など、所定の基準を満たしている必要があります。
この受験資格は、2018年度より実務経験とみなされる業務が一部対象外となります。

試験の概要(科目、試験方法、免除規定等)

試験内容

筆記試験がおこなわれます。

五肢複択方式です。
出題範囲は次のとおりです。なお、受験者の取得資格によって免除となる出題もあります。
介護支援分野:介護保険制度の基礎知識、要介護認定等の基礎知識、居宅・施設サービス計画の基礎知識等
保健医療福祉サービス分野:保健医療サービスの知識等(基礎)、保健医療サービスの知識等(総合)、福祉サービスの知識等

費用

受験手数料:9,200円(東京都の場合)
(振込手数料として別途100円が必要)

受験地

勤務地と同じ都道府県

難易度

2016年度に実施された試験(東京都)の結果は以下のとおりです。
受験者数 9,567名、合格者数 1,584名、合格率 16.5%

スケジュール

試験は年1回
例年10月に実施。合格発表日は都道府県によって異なります。

お問い合わせ

◎都道府県介護保険担当課
都道府県庁URL一覧(e-資格&スキルガイド内)

<東京都の場合>
◎東京都福祉保健局高齢社会対策部介護保険課
〒163−8001 東京都新宿区西新宿2−8−1
TEL:03−5320−4279
URL:http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/kourei/shikaku/

◎公益財団法人 東京都福祉保健財団
〒163−0718 東京都新宿区西新宿2−7−1 小田急第一生命ビル
TEL:03−3444−8511
URL:http://www.fukushizaidan.jp/

TOPICS

◎この資格、または関連資格・スキルが学べる学校を、<e-専門学校ガイド>で探そう。[PR]

どっちコンテンツ

どちらを取得するべき?似ている資格を、さまざまなアプローチから、徹底比較!

PR