倉庫や工場でフォークリフトを操作するための免許

フォークリフト運転者

  • 就職・転職に有利
  • 専門技術を取得
  • 学校、講習等で取得

国家資格

試験難易度 本文等ご参照下さい 年齢制限 年齢制限あり
学歴 学歴不問 実務経験等 実務経験は不要

アウトライン

こんな資格・仕事

工場や倉庫、ホームセンターなどの小売店、貨物駅、港湾などの構内、建設設備工事などで荷物を運ぶために活躍している車両が、フォークリフトです。フォークリフトの運転には、労働安全衛生法で規定されている特別教育講習または技能講習の修了が必要です
これらは都道府県ごとに実施されていて、特別教育講習は最大荷重1トン未満のフォークリフトを対象としています。また、技能講習には最大荷重の制限はありません。

級・レベル・上位資格

フォークリフトの最大荷重によって2つにわかれ、取得のための方法も異なります。
<最大荷重1t以上のフォークリフトの運転>
「技能講習」を修了することが必要です。
<最大荷重1t未満のフォークリフトの運転>
「特別教育講習」を修了することが必要です。

職場・収入

工場、物流、倉庫、運送など幅広い職場・業界で需要があり、免許所有者を条件に求人をしているケースもあります。需要のある資格といえます。

受験資格(年齢制限、実務経験)

18歳以上という年齢制限があります。

試験の概要(科目、試験方法、免除規定等)

試験内容

学科と実技の講習がおこなわれます。
実務経験、取得資格によって受ける講習が異なります。以下は一例です。

<11時間コース>
(普通自動車以上の運転免許、1t未満のフォークリフトの運転の特別教育修了、3カ月以上の業務に従事した経験の条件をもつ人が対象)
【学科講習科目】フォークリフトの荷役に関する装置の構造及び取扱いの方法に関する知識、フォークリフトの運転に必要な力学に関する知識、関係法令、修了試験
【実技講習科目】荷役の操作、修了試験

費用

受講料(税込):20,570円、フォークリフトの運転(税込):1,650円
(11時間コース、公益社団法人 東京労働基準協会連合会の例)

受験地

各都道府県

難易度

合格率などは公開されていません。

スケジュール

特別教育講習または技能講習は、各都道府県の労働基準協会、陸上貨物運送事業労働災害防止協会の各都道府県支部で実施するほか、コマツ、IHIなどの民間企業が労働局指定教習機関を設けているケースもあります。実施スケジュールは、各教育機関へお問い合わせ下さい。

お問い合わせ

◎陸上貨物運送事業労働災害防止協会(陸災防)
〒108−0014 東京都港区芝5−35−1 産業安全会館6F
TEL:03−3455−3857
URL:http://www.rikusai.or.jp/

◎公益社団法人 東京労働基準協会連合会
〒132−0021 東京都江戸川区中央1−8−1内宮ビル
TEL:03−5678−5556
URL:http://www.toukiren.or.jp/

TOPICS

◎この資格、または関連資格・スキルが学べる学校を、<e-専門学校ガイド>で探そう。[PR]

どっちコンテンツ

どちらを取得するべき?似ている資格を、さまざまなアプローチから、徹底比較!

PR