造園工事の施工に関するスペシャリスト

造園施工管理技士(1級・2級)

  • 就職・転職に有利
  • 独立に有利
  • 専門技術を取得

国家資格

試験難易度 本文等ご参照下さい 年齢制限 年齢制限なし
学歴 実務経験の期間に反映 実務経験等 実務経験が必要

アウトライン

こんな資格・仕事

造園施工管理技士は、建設業で用いられる特定技術を認定する施工管理技士という国家資格のひとつです。公園や緑地、遊園地などの造園工事の施工計画を作成し、現場の工程管理、資材等の品質管理、作業の安全管理等の業務を行うスペシャリストを認定します。造園施工管理技術検定に合格すれば、資格を取得できます。
実務経験を求められるため、受験者データでは、造園業従事者が約40〜50%以上を占めるなど、就職後に取得を目指すケースが一般的となっています。

建設業法では、建設業の許可を受けたものが建設工事を施工する場合には、元請け・下請け、請負金額にかかわらず、工事現場における技術上の監理をつかさどる者として、主任技術者を配置することを義務づけています。

級・レベル・上位資格

1級と2級があります。造園工事においては、造園施工管理技士(1級・2級)の資格があれば、主任技術者となることができます。また、1級の有資格者は、管理技術者の資格を満たす者として扱われます。

職場

公園工事、緑地工事、広場工事、住宅団地造園工事、道路緑化工事、遊園地造成工事、庭園工事、建築物附属園地造成工事などをおこなう技術者が、この資格の対象となります。
職場としては、造園に関する企業が多くなります。

将来性

造園工事の現場監督として仕事をするために必要な資格であり、1級の資格を取得すれば、工事に関する技術的知識と管理能力を備えた人材としてステップアップしていくことができます。
会社によっては、有資格者に対して資格手当を毎月の給与に上乗せして支給する例もあります。

受験資格(年齢制限、実務経験)

学歴により、次の実務経験が必要です。

<1級>
大卒:3年以上(指定学科)、4年6ヶ月以上(それ以外)
短期大学・高等専門学校:5年以上(指定学科)、7年年6ヶ月以上(それ以外)
高等学校:10年以上(指定学科)、11年6ヶ月以上(それ以外)
その他:15年以上 など

<2級>
大卒:1年以上(指定学科)、1年6ヶ月以上(それ以外)
短期大学・高等専門学校:2年以上(指定学科)、3年以上(それ以外)
高等学校:3年以上(指定学科)、4年6ヶ月以上(それ以外)
その他:8年以上 など
なお、学科試験のみの受験では、卒業見込みでも受験可能など、受験条件は異なります。また、有している資格などの条件によっては、学科試験が免除されることもあります。

詳細は公式サイトを参照してください。

試験の概要(科目、試験方法、免除規定等)

試験内容

学科試験と実地試験がおこなわれます。
<1級>
【学科試験】(マークシート方式による択一式)
土木工学等、施工管理法、法規
【実地試験】(記述式)
施工管理法

<2級>
【学科試験】(マークシート方式による択一式)
土木工事等、施工管理法、法規
【実地試験】(記述式)
施工管理法

費用

受験手数料:
<1級>【学科試験】10,400円、【実地試験】10,400円
<2級>【学科試験】5,200円、【実地試験】5,200円

受験地

<1級>
札幌、仙台、東京、新潟、名古屋、大阪、広島、高松、福岡、那覇
<2級>
札幌、青森、仙台、東京、新潟、金沢、名古屋、大阪、広島、高松、福岡、鹿児島、那覇

難易度

合格率は発表されていませんが、例年1級は20〜30%、2級は40〜50%程度のようです。
受験資格に実務経験を求めるため、条件を満たすまでに時間がかかるケースもあり、25〜39歳の受験者が半数以上を占めます。
なお、学科試験、実地試験とも60%以上の得点が必要です(2017年度)。

スケジュール

年1回
<1級>
申込受付期間:5月下旬〜6月上旬、学科試験:9月上旬、実地試験:12月上旬、合格発表:3月上旬
<2級>
申込受付期間:5月下旬〜6月上旬、学科・実地試験:11月中旬、合格発表:3月上旬

お問い合わせ

◎財団法人 全国建設研修センター 造園試験課
〒187−8540 東京都小平市喜平町2−1−2
TEL:042−300−6866
URL:http://www.jctc.jp/

TOPICS

◎この資格、または関連資格・スキルが学べる学校を、<e-専門学校ガイド>で探そう。[PR]

どっちコンテンツ

どちらを取得するべき?似ている資格を、さまざまなアプローチから、徹底比較!

PR